EVENTSEMINAR

イベント/セミナー

2018年02月1日

IoT×屋内測位 活用セミナー 位置から始めるIoT/スマートファクトリー

top

IoT×屋内測位活用セミナー
~位置から始めるIoT / スマートファクトリー~
(スマート工場EXPO フォローアップセミナー)
(2018年2月16日(金) 14:30- )開催のお知らせ



マルティスープでは、位置測位技術最前線として、今年2018年1月17日(水)から19日(金)の3日間にわたって東京ビッグサイトで開催された「第2回 スマート工場EXPO」に、パートナー12社(株式会社シーイーシー/株式会社ユビセンス/アドソル日進株式会社/株式会社インフォファーム/株式会社構造計画研究所/国立研究開発法人産業技術総合研究所/株式会社ゼンリンデータコム/ビッグローブ株式会社/丸紅情報システムズ株式会社/株式会社村田製作所/明治電機工業株式会社/ユニアデックス株式会社)と共同出展をいたしました。

展示会では、「IoT×屋内測位パビリオン ~ 位置から始めるIoT/スマートファクトリー ~」をコンセプトに、最新の国内測位事情をお届けしました。 おかげ様で、これまで以上の反響をいただいており、位置測位に関するIoTの取り組みは注目を集め期待されていると実感しました。

展示会の様子は「スマート工場EXPO2018 出展レポート」でご覧いただけますが、今回、株式会社構造計画研究所、株式会社シーイーシー、ビッグローブ株式会社、マルティスープ株式会社の4社によるフォローアップセミナーを開催させていただきます。

万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


【開催概要】
IoT×屋内測位活用セミナー
~位置から始めるIoT / スマートファクトリー~

(スマート工場EXPO フォローアップセミナー)


【日時】
2018年2月16日(金)14:00 受付開始
            14:30 ~ 17:30

【スケジュール】※当日変更になる可能性がございます

 「屋内デジタルプラットフォーム『NavVis』のご紹介」構造計画研究所
 「人・モノ・設備のIoTで製造現場が変わる「Visual Factory」」シーイーシー
 「屋内測位に最適な名刺サイズのAndroidデバイス「BL-02」のご紹介」ビッグローブ
 「屋内測位と効率改善取組 iField indoor とマニュアルCRでの導入事例」マルティスープ

  セミナー後、個別相談会を開催


会場:株式会社構造計画研究所 新館9階 アセンブリホール[地図]
   東京メトロ 丸ノ内線 「新中野」駅 1番,2番出口より徒歩約1分

定員:50名
参加費:無料

【お申し込み方法】
イベントへのご参加は、以下のお申し込みフォームにて、ご登録をお願いいたします。
お申し込みフォームはコチラから → 【セミナー申込サイト】

※席に限りがございます。先着順となりますので、お早めにお申し込みください。

スマート工場EXPO2018 出展レポート