品質方針

QUALITY POLICY

品質方針

品質方針

新しいサービス、技術に挑戦し、利用者、お客様に喜ばれるモノを提供することを前提とし、その品質に高い信頼性を確保するため、次の品質方針を定め、活動を推進する。

【品質方針】

1. お客様、利用者に提供する製品・サービスを信頼して利用していただけるよう、 品質マネジメントシステムを構築し、内部監査及びマネジメントレビューを行うことで、 品質機能の維持、改善を継続する。弊社のスタッフ、お客様のご担当者など人間同士もそれぞれの特性を発揮し、 目的達成のために強く、固い信頼関係を築くこと。


2. 社内でのコミュニケーション、および品質に関わる情報の流通、共有が円滑に行われる仕組みを作り、品質の向上を社内全体で押し上げる体制を構築する。


3. 社員一人一人が品質管理を強く意識するとともに、個人情報や業務情報など、製品・サービスを製造する過程で扱う情報の取り扱いに対しても、 個人情報保護法その他の法令を遵守し、誠実に業務を遂行する。


4. 「人を創る」品質マネジメントシステムの運用を目指し、社員の資質と技術の向上を図り、人としての可能性を広げる教育を実施する。


5. 「本物」性の高い製品・サービスの提供を行うため、常に実直・ストレートな品質方針を徹底する。