EVENTSEMINAR

イベント/セミナー

2021年08月20日

9/22(水)開催 失敗しない"フィールド業務のDX化" 〜最小限のリスクで最大限の成果を上げるには〜

フィールド業務向け:iFieldのご紹介のコピー (2)

「点検」「修繕」「清掃」「緊急の修理対応」など、管理している設備や物件があれば必ず保守・メンテナンス業務は発生します。

膨大な訪問先の情報の整理、スタッフが無理なく無駄なく現場を回っているかの管理、訪問後の報告書のやりとり、スタッフ間のスムーズなコミュニケーション…

このように大変かつ重要な業務にも関わらず、保守メンテナンス業務の管理がシステム化されていないケースは多く、運用に頭を痛めている企業様も少なくありません。

「アナログ管理が多い」とよく聞く業界ではありますが、少しずつDXの波が押し寄せて、システム化が進み始めています。
同様に、DXを進めたいという声が社内に出始めている企業様も多いのではないでしょうか?

しかし実際にフィールド業務のDX化を進めようとしても、何から手を付けるべきかわからないというケースもよく耳にします。
それだけではなく、場当たり的に導入を進めたために無駄なコストと現場の負担をかけただけになった……という声も珍しくないようです。

当社へのご相談でも「失敗はしたくない。でも、システム化は検討してみたい」というお声を聞きます。一見ワガママなようですが、当然の悩みだと思います。

そこで当セミナーでは、「"失敗しない"ためには何を考え、何を基準にDX化を進めるべきなのか」を、これまでに弊社のフィールド業務システム『iField』の導入を進めてきた知見をもとにお伝えします。

まだフィールド業務のシステム化について考え始めたばかりという方、今まさに検討中という方、導入したが再検討が必要だと考えている方は、ぜひご参加ください。

申込ボタン

お申し込みいただいた方にzoom視聴用のURLをご案内いたします。お気軽にどうぞ!

このセミナーの対象者

・フィールド業務(スタッフが現場に向かって作業する業務)の管理者
・点検設備などを多数管理する必要がある業務の管理者
・プラントや工事現場など屋内・屋外双方の位置情報を用いた管理が必要な業務の管理者
・DX化推進の指示を受けたが、進め方で悩んでいる総務や情報システムの方

※同業他社様のご参加は遠慮いただいております。

講師

玉造 伸一
マルティスープ株式会社 セールスGr.

開催概要

日時:2021年9月22日(水) 11:00〜12:00

参加費:無料

上限:先着80社

視聴方法:zoom(お申し込みいただいた方に視聴用のURLをご案内いたします)

ご注意:Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

申込ボタン